水城川柳コンテストは毎年たくさんの方からご応募いただいています。

漬物やおやきを食べて川柳を作ろう

法に基づく表記 企業概要 送料について 注文方法 商品一覧 home

サイトマップ
お問合せ・ファックスご注文
日本百選
ネット限定のお得なセット
お客様の声
 
初めての方へ
送料込みでお得な お試しセット
 
水城の商品一覧
野沢菜漬
信州村おやき
野沢菜おこわ
信州梅おこわ
国産うなぎ使用の「うなきゅうおこわ」
弊社自慢の大臣賞受賞商品です
わさび漬
信州地大根
信州奈良漬
信州奈良漬
白うり粕漬
やま仙漬
健康まるかじり宣言
「若」大根
「赤かぶら
甘辛しゃんしゃん漬
いちばん「星」大根
青梗菜ピリ辛浅漬
浅漬
きゅうり・人参・大根の味噌粕漬
セロリー浅漬

浅漬長芋 しそ
浅漬け長芋 わさび
セロリー粕漬
セロリーたまり漬
味なす
漬物再発見シリーズ
信濃むらさき
辛み野沢菜
信州野菜の信濃漬
麺くい野沢菜
キムチチャーハンの素
きゅうり夫人
味噌漬
山菜の漬物
菜の花漬
ふき味噌わさび
きのこ
乗鞍(のりくら)山菜
山うどの醤油漬
わらびのたまり漬
こごみの醤油漬
ふきみそ
ふきみそ(生タイプ)
梅漬・梅干
その他の漬物
かぶとキウィのマリアージュ
塩丸イカ海鮮漬

塩丸イカわさび漬
小カブの菊花漬
きゅうりのこうじ漬
なすのこうじ漬
かつお牛蒡
たまり牛蒡
貝柱粕漬け
味噌粕漬
漬けてよし・付けてよし 
薬味噌(やくみそ)
水城のあじ味噌

水城のうまみ酒粕
水城の生キムチのたれ
信州野菜の無国籍惣菜100の提案
鶏肉の味噌粕漬あぶり焼き(国産)
鶏肉の味噌粕漬あぶり焼き(タイ産)
カジキマグロの味噌粕漬あぶり焼き
松本一本ねぎゆず味噌和え
野沢菜ぎょうざ

香味野菜のラー油漬
激辛野沢菜にんにく
ラー油炒め

漬物詰め合わせ商品
季節限定商品
松本一本ねぎ
マルイシの栗

安曇野産 光月(桃)
塩尻産 洋梨
ブルーベリー

白雪(しょうゆの実)
安曇野産信濃スイート
安曇野産信濃スイート&
信濃ゴールド

安曇野産信州サンふじ
信州山形産長芋
下原スイカ
山辺産デラウェア
手打ちそば
地域商品
栗の渋皮煮
甘酒(米こうじ)飲む点滴

ほっくりあま炊きはなまめ

馬いカルビ
牛たん燻
信州の珍味 いなご
信州の珍味 蜂の子
信州の珍味 ざざむし
開運堂 真味糖
開運堂 開運老松
開運堂 岳都三昧
小布施堂 水栗羊羹
小布施堂 栗鹿の子羊羹
山賊焼
国産くるみ
胡蝶庵 とろける生大福
りんごジュース
国産蜂蜜
五平餅
いなご甘露煮
うなぎの笹むし
小布施堂 栗かのこ
塩丸いか
安曇野産コシヒカリ
凍り餅
市田柿
御菓子司 開運堂
真味糖
銘菓 開運老松
岳都三昧
あづみの風情
その他の商品
野菜茶漬 至高
おむすびころりん 野沢菜

おむすびころりん わさび
桜ごはんの素
特選なめ茸
元祖八幡磯五郎 一味
元祖八幡磯五郎 七味
青こしょう醤油

塩麹ソース(ビン入り)

わさびのり
杵つき生餅
信州ほまれ味噌
そば茶

地酒の酒粕
虹ますの味噌漬
虹ますの粕漬
虹ますの甘露煮
信州のあのごまアイス
ストラップ
 
 
大切なシーンに
 慶弔・慶事ギフト
 母の日
 父の日
 敬老の日
お世話になったあの方へ お歳暮特集
水城の迎春セット
慶事・弔事ギフト
日記
松本観光ガイド
送料について
 
ご案内
DMカタログ申し込み
よくあるご質問
お客様の声
注文方法
支払い方法
店舗のご案内
プライバシー・ポリシー
 
 
 
 
卸・業務用商品
 
 
 
水城川柳コンテスト



2014年度の第8回「水城川柳コンテスト」結果発表

水城漬 信州ぎっしり 漬込みし
美味信州 あては漬物 旨い酒
水城の 漬物三昧 喰い尽くす
土地風土 旨い漬物 多種多様
お漬物  おやきおこわ 茶に飯に
さいたま市 岩窟王
通販は 工房からの 宝箱
ウナ・急と おこわが俺を 呼んでいる
お漬物 一生自分の 歯でかむぞ
ドア開けりゃ おこわの香り おなか鳴る
わさび漬 暮らしぴりっと 引き締まる
伊丹市 さふらん
水城を 供えて父の 七回忌
千葉県茂原市  ヒメ父
ゲンコツの 倍のおやきを くれた父
山梨県甲府市 栗かぼちゃ
付けてよし あなたの味に 漬けてよし
漬物の 味と音とに すすむ箸
漬物は 色よし味よし  音もよし
手作りか? そうよ手造り 水城の
水城に 今年も決めた お中元
福島県いわき市  ほり・たく
お迎えを 拒むわが家の 漬物石
漬物に 込めた大人の ルネッサンス
糠床に 妻が漬け込む 人生譜
埼玉県上尾市 雲がくれ
素朴さが なんとも良いな  おやきかな
隠し味 母譲りの おこわかな
おにぎりに 沢庵あれば 贅沢だ
炊き立ての こわが好き いくらでも
おやきって なんかほっこり 包み込む
埼玉県さいたま市 みい
信州の 郷愁つまって いるおやき
横浜市鶴見区 五時ゆうご
デパ地下の 試食で実家 想い出す
お漬物 タッパに詰めて 母が来る
ご近所の ご縁を繋ぐ お漬物
お漬物 出して遠路の  おもてなし
それぞれの 味を持ち寄る お漬物
埼玉県春日部市 ろんちゃん
巣立つ子の 漬かり具合は まだ浅い
埼玉県所沢市 こまっちょ
水城の 名物選んで 夜もすがら
水城に 変えたし「ふる里」 日本一
水城の 名物膨らむ カートの中
浅漬けでも 味は深いよ セロリ漬け
本日は  ちょっと奮発 うなキュウリ
神奈川県逗子市 財星猫
お焼きには 野菜いっぱい 入ってる
名古屋市中川区 チェリールージュ
晩酌に 野沢菜摘まみ 父想う
わさび漬け 食べて必勝 受験生
浅漬けを 朝漬と書いた 孫娘
漬物は 母の愛情 詰まってる
旨い酒 漬け物友に 旨さ倍
埼玉県南埼玉郡 孫命
漬け物に 夢中で松本 見ず城は
信州は ボクには神州 この漬けもん
信州を 旅したアリバイ 水城菜
漬け物に オッ美味いガッ 外人さん
水城は 賞を総なめ ボクもなめ
東京都目黒区 よしぼう
梅おこわ 夏が日本の 腹満たす
野沢菜に ひかれ立ち寄る 道の駅
通販で まずは水城 食べ尽くす
人情と いろりとおや 里の秋
ルーティーン ごはんの横に わさび漬け
宮崎県宮崎市 アカエタカ
野沢菜の 菌は静かに 忙しい
漬物は 私夫は うつけもの
浅漬の 好きな孫への 深い愛
つけられて まいて隠れて 食べられる
古漬けは 明日のことなど 気にしない
宮城県石巻市 木立慈雨
わさび漬 一度食べると 止められぬ
土産店 これ野沢菜か 小松菜か
奈良漬を 信濃で目にし 変わり種
どうせなら 山菜漬を 食べるべし
手打ち蕎麦 毎年これを 楽しみに
愛知県丹羽郡 家中者(カチュウシャ)
来年の ふるさと納税 水城に
「おやき」という 誰がつけたか やさしい名
盆帰省 遠回りだけど 水城に
水城の 漬物・おやきで おもてなし
料理人の 母が惚れてた 梅おこわ
東京都豊島区 万福さん
ふるさとを 漬物屋から お取り寄せ
漬物が 田舎生まれの 帰り待つ
ばあちゃんの おやきの中は 郷土色
漬物の ソムリエ名乗る うちの祖母
前菜は ツケモノですと 胸を張り
愛知県清須市 澄海
友が来る 嬉し楽し 笹うなぎ
水城は ご飯の結婚 相談所
退院の 夕げにホロリ わさび漬け
千葉県市川市 竹輪
味八つ おやきは飽きない いいおやつ
子育ても おやきのように じっくりと
水城の 野沢菜送る 親の愛
漬物の 音が二人の いいリズム
広げれば 春も顔出す 笹おこわ
大阪府堺市 だいちゃんZ!
水城の 土産待ってる 喜寿の母
野沢菜が 意外な活躍  新メニュー
水城で 知った信州 味自慢
漬物は やっぱり水城 味の城
おやき食べ わんぱくの頃 思い出す
横浜市南区 ナンサン
漬物に かけては祖母も 有識者
愛だって 漬ければきっと こんな味
水城が あれば鼻歌 美味い酒
洋風の 嫁が陰では お漬物
「おやきなど」 言ってた嫁が  今とりこ
千葉県柏市 三郎
婆ちゃんの 講釈付きで 出すおこわ
同窓会 みんなでつつく 梅おこわ
酒好きの 舌が覚えた わさび漬け
センターは 何と言っても おやきでしょ
縁側で おやきと孫と おばあちゃん
埼玉県さいたま市 四季
故郷は 遠くにありて むらおやき
「こうこう」の 食べたい時分に  母はなし
遠花火 漬物の箸 ふと休め
浅漬けの 三分の酔いの しめやかさ
淡雪の 皿に水城 ひいふうみい
東京都府中市 美味し
2020 世界もてなす お漬物
宅配で ふるさとの幸 母の便
漬物は 役の膳を 盛り立てる
コリコリは 孫バリバリは 爺の膳
不意の客 慌てなくても 梅おこわ
広島市安佐北区 カラスの行水
樽入は 家宝信州 地大根
古里に 錦を飾る 野沢菜漬け
地大根 がんこ職人 スが嫌い
ふるさとの 幸を届ける 親孝行
じじばばが 入れ歯で食べる 笹おこわ
静岡県駿東郡 春爺
信州の 漬物に長ける 四季の人
島根県松江市 まきチャン

庭先に 虹出る(いずる) 背後の糠の香(こう)
東京都国分寺市 おはようこ
水城に 吸い寄せられる 箸の連
堂々と 主役を譲る お漬物
ミシュランが ちょっと一息 水城で
福島県福島市 お酢
漬物は 食欲誘う 常備菜
疲れたら お焼きがあるから 安心だ
お正月 お節に飽きたら お焼きにしよう
団塊を 忖度してる お焼きの具
カリカリと つけ物の音響く 一人飯
千葉県印旛郡 でこぽん
水城の 漬物ばかり 食べる嫁
漬物の ために新調 する入れ歯
漬物の ために出張 買って出る
子どもには きゅうり夫人が 大人気
うちの子の 漬物好きは 親ゆずり
島根県安来市 島根のぽん太
縁側で 漬物談義の 花が咲き
漬物を いちばん喜ぶ 下戸の父
漬物を あれこれ悩み 発車ベル
漬け物を 出したお客が 長居する
漬物と 味噌汁だけなら 楽なのに
島根県安来市 まろりん
水城で 偲ぶ古里 母独り
独り居の 母へ届ける 梅おこわ
水城の 品に愛あり 四季があり
熊本県熊本市 園田 浩
水城に 意向集まり 旅土産
水城は そんたく要らぬ 意向品
埼玉県三郷市 あずじい
水城で 仲良くなれた 初両家
埼玉県三郷市 はならん
亡き母の 丹精込めた 品想う
長野県塩尻市 藤井 護

どこか似る 水城の味 母の味
ほんのりと ふるさと香る 梅おこわ
いい日には 桜ごはんの 待つ我が家
あじ味噌の みやげに母の 腕が鳴る
夏バテに うなきゅうおこわ 母心
千葉県長生郡 やじろべー
母の味 おやきの中に 引き継がれ
余り物 おやきの中に 変わり種
漬物を 添えて整う お膳立て
母の味 おやきに詰めて お土産に
秋田県秋田市 小野 隆史
若き頃 想う水城 胸に秘め
神奈川県大和市 むこう

やま仙漬 食べて口調の 歯切れ良さ
水城に 手招きされて 里帰り
心にも 春の花咲く 梅おこわ
ふるさとは 水城食べて 思うもの
焼けてくる 亭主おやきに 首ったけ
千葉県市川市 江戸川 散歩
水城漬物 工房で おやき・おこわ
青森県つがる市 ときめきき
まご娘 梅干好きは ばば譲り
埼玉県南埼玉郡 といちゃん
チョー旨い だけど糠床 触れない
お赤飯 また作ってねは 割引品
祖母の床 わが家伝わる 菌メダル
塩を振れ まずは杓文字が 味見する
過疎の村 糠床譲る 嫁来ない
広島県福山市 茶唄鼓(チャカドン)
水城が グッと近づく 夏だより
味キラリ 水城キラリ 大人気
彩りを 添えるおこわと 祝い膳
お試し後 訳あり次に 本注文
母の味 おやき頬張り 思い出す
新潟県佐渡市 夢人
糠床が 腐らぬほどの 父の歌
ひん曲る 胡瓜も素直 糠の中
漬物は 味色光 ?み心地
漬物が 父の目尻を 下げさせる
三杯目 ご飯じゃないよ お漬物
東京都西東京市 はぐれ雲
水城の 土産を持って 父母が来る
古里の 味が恋しく 父母に電話
忘られぬ 水城の味 古里の味
群馬県太田市 ゆうな
おかわりの 声が飛んでる 梅おこわ
笑みとゴマ そっと添えてる 梅おこわ
茨城県日立市 てぬき親父
たくあんを がぶり食べ終え 爺になる
わさび漬け 辛さに泣いた 落第日
山の幸 おこわに籠めた 親心
里帰り あの日のおやき 頬張った
おやき買い はんぶんこした 帰り道
茨城県牛久市 しらすおにぎり
老いて知る 信州梅おこわの 深き味
水城の 野沢菜漬に 母想う
初孫は おしゃぶりよりも たくあん好き
これ絶品 夏バテ知らず うなきゅうおこわ
まるかじり 水城の漬物 天下一
千葉県四街道市 湯快爺
いい塩梅 水城で知った 塩加減
盆土産 我が家の定番 水城漬
食べれない セロリを克服 水城漬
帰省する 楽しみの一つ 水城漬
岡山県井原市 修理進
血圧を 気にして食べる お漬物
食べ過ぎで うまいおこわに 逆恨み
水城へと 税を収めて おやき得る
引き継いだ ぬか床娘に 手渡すよ
ぬか床の 手入れの手間は ペット並み
大阪府大阪市 ぷーちゃん
漬物の 酵素に引かれている 胃腸
具だくさん おやき選んで 齧り付く
味噌漬けと 銀しゃり至福 お爺さん
水城は 兵糧攻めを 恐れない
チャライのは 水城が見る お中元
名古屋市名東区 茂平
水城の じわり食欲 お中元
母さんに 水城ハガキの リクエスト
メルヘンの 中でおやきを 食べる子ら
水城に 援軍貰って いる家計
名古屋市名東区 比呂子
日本の よき日伝える お漬物
名古屋市千種区 ウシドン

薬味噌を 載せて涼風 冷奴
噛み締める 梅のおこわと 合格と
BBQ  〆の野沢菜 川の音
夏ばてを うなきゅうおこわで 吹き飛ばす
おやきから タイムスリップ 幼き日
練馬区 ハルル
ふる里の 水が輝く お漬物
伝統の 味を守りつつ 水城
漬物を 食べても長寿 信州人
うなきゅうで 乗り切る土用 暑い夏
おやき食べ ビール片手に 夏花火
名古屋市北区 フーマー
あだ名はね 水城好きの コンバイン
水城の わさび目当ての ひとり酒
水城は ミシュランガイド 星三つ
デパ地下の 野沢菜食べて 移住決め
信州の おやきにしみる おもてなし
神奈川県小田原市 やーくん
小腹には 少し待てよと おやきあり
ストッパー 宴席の締 漬け物よ
走る前 おこわ食べての スタミナ源
おやきには おやつなのかと 悩む俺
おこわ飯 我妻に似て 持が良い
兵庫県姫路市  配り屋独歩
水城の 味でほろ酔い もう一本
野沢菜漬 もらい繰り越す 休肝日
仏壇が チンして出せと 言うおやき
単身の 夫へ空飛ぶ 野沢菜漬
おやき食べ 遠い記憶の わらべ唄
神奈川県川崎市 笑爺
水茎に 水城の礼 したためる
ツンとくる 親から届く わさび漬
いなご蜂 初めは度胸 要るけれど
姑に 水城贈る 嫁の知恵
忖度じゃ ないが水城 まず贈り
千葉県船橋市 紫苑
想い出は 夕餉で食べた おこわ飯
福島県福島市 むーちゃん
ああ食うに 水城の想い おやきの味
川崎市麻生区 バッタ
水城を 待ちわび首が 伸びた祖母
大阪府交野市 おさぼう
アルプスの 風も届ける 水城便
語弊ない 郷の逸品 五平餅
好きな具の おやき揃えて 孫を待つ
ツンとする 妻も笑顔の わさび漬
水城の 味に世界が 「いいね!」する
川崎市宮前区 Akiki
観光で 初めての味 ひじきおやき
千葉県松戸市 さく
水城の 香り涼やか 夏の膳
故郷の 水城招く 盆帰省
漬物が 洗う都会の 肥えた舌
埼玉県さいたま市 あらかん
野沢菜も ナスもカボチャも 出るおやき
母さんが 雪舞う水城で つけた味
水清き 水城のわさび 生き返る
地大根 水城の雪根の 味がする
冷凍の おやき蒸かして 父母思う
愛知県愛西市 浮世っ子
心まで 栄養届く 母の漬物
ご馳走も シメはやっぱり お漬物
わが家では 母の漬物 万能薬
食卓に いろどり添える お漬物
お漬物 無ければ何か 物足りぬ
滋賀県大津市 しなやかーる
漬物が 無い日は主人 機嫌悪い
蜂の子と いなごにざざむし 超珍味
おやきはね ふるさとの味 母の味
1対1 デートじゃないよ 具の割合
レンジでも トースターでも グリルでも
千葉県柏市 ぴーちゃん
祖母の目の おやきに光る 蝉しぐれ
宅配で ふるさとの幸  母の便
水城の おやきの便りに いいねする
足止めた 水城おやきに 爺笑う
東京都福生市 ひなたわだ
お茶漬けで お袋の味 懐かしむ
ご馳走の 締めはやっぱり 漬物で
漬物は 日本が生んだ  星三つ
大阪府豊中市 畑耕作
嫁さんの たまにはおやき いいもんだ
埼玉県さいたま市 角 奈緒也
松本に 城と漬物 世界遺産
兵庫県西宮市 西宮のフーコー
水城の みやげ持たせて 盆明ける
「水城」に まごころ込める お中元
味噌漬を 送られ進む 夏の飯
定年後 まだ水城の 品届く
水城に 一目置いて 漬ける義母
神奈川県小田原市 温州みかん
水城を 食べて気づけば リピーター
わさび漬け 知って大人の 顔になり
水城の チラシの上で 踊る指
漬物が 食卓センター 総占拠
食卓で 漬物が待つ 妻の留守
大阪市旭区 逆ペリカン
水城は 味よし艶よし 値段よし
猛暑日も 夏バテ知らず 梅おこわ
夏バテよ 漬物二倍 食べる妻
漬物の 青が恋しく 夏帰省
パリパリと 家族奏でる 四重奏
大阪市鶴見区 りっくん
一夜漬け 世も漬物も 甘くない
愛知県岡崎市 蒼介
野沢菜を 食べたくて行く 夏スキー
おやきばかり 食べてお顔が 丸くなり
酸っぱさが 良い塩梅の 梅おこわ
夏バテは うなきゅうおこわに 任してよ
水城の おやきを贈る お中元
埼玉県さいたま市 くっちゃん
じじつまむ 水城の味 おぼゆ子ら
遠足の おやつにおやきを 所望の子
汗かいて 漬物おぎなう 夏の塩
水城で 肥ゆる子の舌 手を抜けぬ
見ず知らず 水城の袋 親近感
埼玉県川越市 コタロウ
めでたいと 今日も無理やり おこわ飯
食進む いぶりがっこが 病みつきに
簡単に 出来るぬか漬け 又ブーム
めでたくも めでたくもなく おこわ飯
漬物の 味で分かった 出身地
静岡県袋井市 みゃんくん
水城の 土産で近所 仲良しに
水城は 我が家の宝 きらさない
水城の 漬物囲む 家族の輪
ふるさとに 城とみずしろ ある誇り
水城の おやき漬物 宇宙一
千葉県印西市 やまちゃん
漬物を 噛む音孫に 追い越され
山口県下関市 たも爺
病癒え 水城の野沢菜漬 杯すすむ
野沢菜漬 かきこむ茶漬け 止まらない
家ずとに 水城のおやき 子も笑顔
贅沢に おこわおやきに 野沢菜漬添え
旅土産 野沢菜おこわで どこか知る
大阪府南河内郡 くいしんぼう
野沢菜を 食うて信州 丸かじり
アルプスの 水が活きてる わさび漬け
たまり漬け 齧りこの味 たまらんわ
信州の 特産品は 市田柿
信州の 珍味水城の 誇りです
山口県岩国市 ペー助
お漬物 脇役なんて もったいない
漬物が ない朝ごはん 耐えられぬ
梅おこわ 頬張り笑顔 二歳の子
大分県大分市 黄くま
松本は 城と水城の 味でもつ
水清く 水城漬物 瑞々し
水城より 思いで薫る 松本路
群馬県前橋市 傀儡師

水城を ボク見つけたと 子の土産
信州の 風を包んだ おやき食う
水城で 知った長野の 深い味
具沢山 おやきに包む 食の知恵
包む手の 優しさ見える おやき食べ
岐阜県岐阜市 かきくけ子
漬ける母 意を忖度し 夕ご飯
おこわ買う 母の笑顔が 見たいから
茨城県古河市 あべっち
水城に 胃を掴まれて 深い仲
おやき食べ 親兄弟は みな笑顔
水城に 負けたと笑う 母の味
水城を お代わりしてる 反抗期
パパみたい 主役を食った わさび漬け
千葉県船橋市 極楽鳥
ふるさとの 自慢の一つ 野沢菜漬
大臣賞 詰めた水城 また届く
水城の 土産と共に 母が来る
東京都目黒区 みどり人
おやきだと 言えばたちまち 皆が寄り
千葉県松戸市 牛美

信州を まるごと美味に セットして
水城の 真心セット 仏前に
田舎でも 心待ちする 野沢菜漬
水城が 想い出させる 母の味
水城が 大和の心 着けている
栃木県秩父市 野うさぎ
楽しみは 水城発の 季節便
神奈川県川崎市 あき
わさび漬 甘いわたしの 大好物
おにぎりに 梅漬と愛を詰め 送り出す
埼玉県南埼玉郡 といちゃん
野沢菜は 故郷の風 運んでる
お焼きって 野菜たくさん 良いおやつ
わさび漬け 猛暑の夕げ 元気出る
日本人 白米漬物 血が騒ぐ
子どもらに 伝えていきたい 漬物を
大樽に ぎっしり詰まった たくわん漬
千葉県我孫子市 夢野 すず
越冬の 漬物樽の 薄氷
不意の客 野沢菜食べて 長居する
水城に いぶりがっこの 里唸る
贈答を 水城に変え カブ上げる
「お」と打てば おやきとおこわ そろい踏み
横浜市保土ヶ谷区 中年やまめ
食卓に 常に御香香 親孝行
横浜市港南区 ついにジー
祝い事 喜ぶわけは おこわの日
お手伝い おやき欲しさに 汗ながす
石川県金沢市 タマツ
おおこわ〜と 見るたび爺ちゃん
 言ってたな〜
北海道北見市 こうちゃん
このおやき 修学旅行の 記憶呼ぶ
電話でも よこせと届く お漬物
春来れば 水城の梅に 想い馳せ
四季ごとに 母から届く 水城便
山菜の 漬物「ボクの」と 三歳児
千葉県木更津市 にじのいろ
ツンとくる 母から届く わさび漬け
京都府京都市 ふっきー

笹おこわ 半分こして 仲直り
伝統の 息づく漬物 水城から
うらはない おもてなしです 梅おこわ
野沢菜漬 主役脇役 七変化
わさび漬  大人になって 知る醍醐味
大阪府藤井寺市 アリス
まず香り そしてわさび漬け 堪能し
松本の 歴史を詰めた 野沢菜漬
伝統を 五感で味わう 笹おこわ
三十年 食べずに損した わさび漬け
野沢菜漬 歴史の中で 旨味増し
大阪府藤井寺市 ゴーリキ
水城は 心こめた おもてなし
爺と孫 話が弾む 笹おやき
伝統の 技で人呼ぶ 野沢菜漬
うなきゅうおこわ 老若男女 虜にし
水城の 漬物取り寄せ 旅気分
大阪府藤井寺市 カズ
留学生 水城漬物で うちとけて
野沢菜漬 詩味滋味(しみじみ)綴る  旅日記
ミレニアム 食べて決意の わさび漬け
熟成が 旨さ引き出す わさび漬け
笹おやき 握ったままの 子の昼寝
大阪府藤井寺市 マリーナ
丑の日は うな笹食べて 暑気払い
旅終わり 野沢菜漬けに ホッとする
お焼きには 妻の幸せ 詰まってる
大切な 人と水城 いつまでも
おかわり!を 水城のせいに  してる妻
愛知県江南市 完熟きのこ
漬け物で 始まり終わる 父の膳
漬け物を 楽しみたくて 歯医者行く
兵庫県神戸市 夕婆
記憶には 漬物の味 ばかりあり
水城の 手土産買って 無沙汰わび
漬物と お茶でおしゃべり 2時間半
おやき好き ごきげん悪いと ぬっと出す
アズキもの ダメと言いつつ おこわ好き
奈良県奈良市 マリーちゃん
うまいコメ うまい漬物 帰ろかな
よく来たね 漬物だけだ 食べて行け
この漬物 どこで買えると 客が聞く
奈良県奈良市 ゲンさん
特別の 客をもてなす むらおやき
千葉県松戸市 牛美

よくしゃべる 妻居て子居て 梅おこわ
うなおこわ ペロリの後の 妻の腹
片想い つんと鼻つく わさび漬け
奈良漬けに 少しほろ酔い 夏の夜
福島県二本松市 やんちゃん
漬けずとも 買った漬物 母の味
山口県下関市 たも爺

水城の ふるさとの幸 笑顔呼ぶ
水城の 人情の味  添える飯
漬物と おやきに偲ぶ 母の味
長野県下伊那郡 揚げすぎのコロッケ
釜炊きの おこわが今も 懐かしい
祖母の味 聞きたい時に 祖母はなし
子どもらの 記憶に残る おやきなり
どれ食うも 想うは母の あの味だ
母の味 どれも私は リピーター
茨城県那珂市 りょうちゃん
団らんの 中心にある 焼きおやき
夏バテに 食欲を呼ぶ お漬け物
ピリ辛も 甘みもある お漬け物
酸っぱさも 乙な味だね 梅おこわ
集まりに 野沢菜あれば 弾む会話
横浜市泉区 蕎麦酔人
宅配で 来る水城を 子も覚え
千葉県松戸市 牛美
白いメシ 野沢菜漬けで より美味く
お土産は 野沢菜おこわ 迷わない
おふくろが 香りが好きと 笹おこわ
野沢菜で 飲んだらシメの お茶漬けも
おかずにも 肴にも人気 味噌わさび
奈良県奈良市 明拓
染み込んだ 味わい魅せる 母の味
東京都町田市 若槻 泰治
漬物は 水城ファースト 我が家内
古里の おやきおいしや 信濃路よ
おこわなら 水城と言う 我が旦那
水城の 漬物ファンは 三十五億
おこわ食べ おーこわと言う 我が夫
東京都八王子市 いいだや
漬物の 歯ごたえ水城 やわらかに
幸せを 見つけたその日 栗おこわ
盆の入り おやき頬張り 我焚く火
深呼吸 水城第二の 古里となる
川に立つ さざ波柔い 水城は
岐阜県加茂郡 くうる
水城に 一線越えた 漬物ありて
埼玉県三郷市 あずらん
初おやき 挑む異国の 輝く目
長野市 凡かえる
大笑い して野沢菜 食べつくす
水城の 土産で家族が もめている
夫婦旅 お焼きと共に 帰宅する
食卓が 野沢菜の音で 合唱中
水城に おいしい日本が つまってる
新潟県村上市 パパラッチ
野沢菜の チャーハン昼に 作ってよ
運動会 おこわおにぎり 勝利めし
朝飯の ご飯の友は わさび漬け
ツンときた わさびの香り 進む飯
娘言う おこわ作れと おーこわ!
山梨県中巨摩郡 ヨッシイ
おふくろの 味が水城 だったとは
土用には 蒲焼よりも うなきゅうを
プレミアム おやきを選ぶ 金曜日
大臣も 忘れぬ美味さ お漬物
具だくさん 水城の味 太っ腹
東京都大田区 むーむー
水城の おこわに箸も つい笑顔
漬物を 妻は少女の 顔で食べ
水城漬物 匂いも乗せて 母の文
匂い嗅ぎ 孫の笑顔が 飛んで来る
岡山県倉敷市 桃太郎
漬物の 味の深さに 箸すすむ
信州の 味がおこわに かくれんぼ
静岡県袋井市 ミント
漬物に 故郷感じ 進む飯
野沢菜に 歯ごたえ青く 澄み渡る
割ってみる ちょっと楽しい おやきかな
漬物が 毎日食卓 平和かな
わさび漬け 爽やか夏が 飛んで来る
大阪府吹田市 働き蜂ちえちゃん
信州が 口に広がる むらおやき
おやきよと 呼べば子どもら 水城の!
水城の 味をネットで お取り寄せ
故郷が ぎゅっと詰まった むらおやき
信州の 野山広がる むらおやき
東京都八王子市 HR月うさぎ
野沢菜の 緑の色が なんともね
野沢菜の 漬物おこわ 名コンビ
お昼には おやきにおこわ 善光寺
水城と いうふる里の 誇りあり
松本の 誇り烏城 水城と
福岡県北九州市 蛙屋 柳斎(かわずや りゅうさい)
水城は まだかと中元 待つ夫
家にありても 笹の葉に盛る おこわ食う
千葉県松戸市 牛美
古漬けの 女房と漬物 味があり
愛知県犬山市 みつかいかさ
漬物は コミュニケーション ツールだね
東京都大田区 あきらモール
漬け物の 味が帰国を 急がせる
漬け物が 引き立てている 日本食
糠床を 夫に託して グルメ旅
漬け物の 文化にミシュラン 放っとけず
漬け物の かすかな香り 移すキス
久喜市 粟井 双仙
漬け物も 妻も古いと 味が出る
漬け物は やっても母に 勝てぬ謎
帰郷する おやきの数だけ 笑顔あり
おこわ食べ ふるさとの味 身に染みる
「漬け物の プロよ、私」と 母笑う
長野県中野市  あんどらごら
海千の 祖母やま仙に 太鼓判
水城で もてなす盆の フルコース
栃木県宇都宮市 テクノボー
漬物を 水城と呼ぶ 孫娘
あと一つ 孫に譲ろう むらおやき
水城で 夫婦喧嘩も 小休止
水城と 酒を供えて 七回忌
水城と 家族と夢が あればよし
千葉県茂原市 ヒメ父
信州の おこわうまさが 好きで生き
おこわ好き 今日も欠かさず 恙ない
水城も 知らずに暮らす 野暮な人
おやき見て 別腹がすく おやき好き
かさ上げの 産に漬物 添えてやり
京都府京都市伏見区 瀬のしろ
水城の 想い出詰まる おやき食べ
野沢菜を 噛んで水城 口の中
やま仙を パリパリ噛んで 目が覚める
信州の 味の宝庫だ 梅おこわ
水城の 漬物あって 朝豊か
東京都葛飾区 マッチ坊
初盆に 友から来たる わさび漬け
初恋の 娘のような 水城来る
帰省した 孫膝に乗せ 水城食う
いいものは いいねと思う 梅おこわ
いつまでも 漬物うまい 日々素敵
兵庫県神戸市 たかまさ
母親の 元気を知った 山牛蒡
おはようと 白いご飯と ワサビ漬け
東京都西東京市 時次郎
漬物が どんぶり飯を 空にする
具だくさん おやきを送る 子だくさん
発信だ! 世界へ漬物 新メニュー
ユニークな 名付けに笑顔 お漬物
水城が ふる里になる お漬物
栃木県宇都宮市 宮のふみ
漬物と ビールがあれば 生きられる
単身に 水城おやき 妻の愛
おしゃべりな 妻を無口に するおやき
ご馳走の 最後のしめは お漬物
初月給 息子がくれた 味噌わさび
大阪府高石市 泉州男
機内食 世界へ飛んだ おやきかな
宿題で ぬか漬け作った 夏休み
浅漬けの 素汁飲んで 叱られる
白菜と きゅうりの浅漬け 飯の友
栗おこわ 秋を感じた 9月かな
兵庫県伊丹市 噂野アンドゥー
食卓に いつも漬物 欲しい朝
東京都北区 かざみどり

さらさらと 水城を想う かき込む音
ぶらり旅 水城のおこわ 旅の友
お茶漬けで 水城を想う お漬物
お土産は 水城に寄って お漬物
どこよりも 水城のおやき 食べたいな
兵庫県神戸市 ちょいマル親父
浅漬け良し 古漬けまた良し 朝ご飯
お菓子より 茶請けはいつも お漬物
ほっとする 家に着くなり 糠漬けを
蒸籠で 赤飯蒸かす 母の背を
軍手して イガと葛藤 栗おこわ
東京都八王子市 夢見る夢子
漬物の 故郷持って 里帰り
母さんの 漬物を噛む 音が好き
孫が来る 野沢菜おこわで お迎えし
東京都豊島区 カジ
お漬け物 幸せそうな 君の顔
おやき食べ 昔と今の 懐かしさ
東京都台東区 モッチ
ジイジより おやきが人気 孫たちに
夏バテを 漬物阻む 飯美味い
孫の舌 おやきにいいね 連打する
水城が 舌のふる里 また帰る
ふるさとは ないが水城 知りて幸
神奈川県海老名市 ことりこと
夏バテる うなきゅうおこわで 生き返る
ちびっこが 梅漬カリカリ 元気丸
水城より 津々浦々へ 味だより
わさび漬 下げて婆さん 女子会へ
母の味 重なりツンと わさび漬
宮崎県都城市 わさび
梅おこわ こりゃあウメーと すぐ追加
丑の日は うなきゅうおこわと 父の声
薄皮の おやきがかもす 極うま味
水城の ふるさと詰まる 贈り物
新妻が 浅漬けばかり 食べている
近江八幡市 びわいち
水城の おやき食べたら 長野人
わさび漬 水城の味 生きている
懐かしい 水城の味 わさび漬
水城の 歴史を語る  わさび漬
信州に 行けば水城 マストバイ
東京都中野区 樋口 盛一
わさび漬け 来るよ来るよ、で もう一杯
野沢菜の おばちゃん来たよ おかあさん
水城の おやきおやき、と ぼやく祖父
頑張りね おやきの夜食 あったかよ
泣いてる子 差し出すおやき そっと取る
福岡県福岡市 三山才円
漬物は 故郷の水と 地場野菜
おやき食べ うちがルーツと ロシア人
おこわ届く 今日は故郷の 祭りの日
漬物の 手順で議論 祖母と母
姉宣言 私も漬物 始めよう
神奈川県川崎市 フクラギ
ボーナスが 減った日夕食 わさび漬け
東京都中野区 腐りまぐろサバ男

鉄火なす 花火にみとれ 犬とられ
夏バテに うなきゅうおこわ 孫笑顔
事足りる 水城で帰省 心地酔い
福岡県福岡市  誰やねん
水城の 香香みやげに 親孝行
水城で 送る相手を 忖度す
水城は 夫婦あうんの 潤滑油
東京都武蔵野市 とりびあの
水打つと 友が水城 抱え来る
水城で ごはん3杯 休肝日
中元に 水城来ぬと 妻不機嫌
東京都武蔵野市 サケノミ・クス
食べ盛り 両手におやきの 二刀流
かじる音 信濃の国の 拍子とる
水城は 話のタネより 飯のタネ
東京都武蔵野市 紫ょん
水城の わさび漬け手に 初出社
東京都渋谷区 わこさん

水城は 手間暇かけた  母の味
水城と聞けば 浮かぶ日本の 原風景
水城は フレッシュ野菜の パワースポット
故郷を 背負い水城 お漬物
高石市 ささゆり
水城も 貢献してる 長寿県
おやきの具 のぞいてごらん カワの中
犬猿も おやきを食べて 仲直り
大分県臼杵市 せちい
漬物で 四季を味わう  三世代
一度食べ 二度で水城 ファンとなり
北海道函館市 風小僧
焼きおやき ほっこりさせる おもてなし
水城の 野菜を活かす お漬物
福島県郡山市 ミラーボール
きゅうり夫人 生まれは信州 人気者
埼玉県富士見市 影法師
水城と メモ書きをして スーパーへ
漬物と 言わず爺様 水城と
我が家では 3時のおやつも お漬物
東京都三鷹市 夢太郎
むらおやき これさえあれば 老いの坂
水城の 漬物添えて 五十年
水城の たまりませんな たまり漬け
茨城県日立市 てぬき親父
水城の 思い出眠る 心かな
群馬県桐生市 旅人
野沢菜で ビールビールの 大合唱
茨城県日立市  今 ゆうよ
野沢菜が 胃にふるさとを 連れてくる
思い出は おやきとともに 思い出す
どれ好きか おやきの中身 盛り上がる
漬物の 味が言ってる おかえりと
おやき好き 第二の故郷は 長野県
兵庫県神戸市 いもねーちゃん
母からの 漬物届き  声送る
漬物が 俺と母との パイプ役
漬物に ふるさと想い 涙する
漬物が 届いた夜は 酒が増す
静岡県駿東郡 ヒデヒデ
漬物が 美味しく食べ過ぎ メタボ腹
堺市南区 80男
ふるさとの おやきの味に 母想う
北海道札幌市 モモカン
お茶請けの 漬物選ぶ 水城で
丹精の 漬物に添う 母の文
とりあえず 漬物しめも また漬物
初孫は 水城の味 もう覚え
母の日の 母の喜ぶ 梅おこわ
岡山県岡山市 ムーミンママ
おやき食み 自我の城融け 水城へ
埼玉県川口市 暗宙土竜

バイキング まずは漬物 老夫婦
漬物が でると止まらぬ 長話
退屈な 午後に漬物 出る至福
具たくさん 母のおやきに 愛があり
レシピなど なくてもおやき 一つ買い
茨城県つくば市 たむら みはる
漬物に おを付けて呼ぶ 彼の前
野沢菜に 惚れてまだまだ 元気な歯
元気かの 代わりにお くれる父
水城は 強く優しい 母の味
爽やかさ 俺にも分けて わさび漬
愛知県清須市 さごじょう
健康は 漬物食べ 運動し
漬物が あれば十分 日本人
海外へ 漬物送り 喜ばれ
大人だね おいしさ知った わさび漬け
東京都北区 かざみどり

2017年(第10回)結果は こちら 2015年(第9回)結果は こちら  
2014年(第8回)結果はこちら  第2回〜第7回の結果はこちら

取り扱い商品
送料込みお試しセット
├ 野沢菜お試しセット
├ 信州むらおやきお試しセット
├ わさび漬お試しセット
├ おやき・おこわお試しセット
└ 水城信州の味お試しセット

大臣賞受賞商品
├ わさび漬
(信州名産15選入選)
├ セロリー粕漬
(厚生大臣賞受賞)
├ 信州奈良漬
(農林大臣賞受賞)
├ 山牛蒡味噌漬
(農林水産大臣賞受賞)
└ 大臣賞詰め合わせセット

セット・詰め合せ
├ 野沢菜セット Aセット
├ 野沢菜セット Bセット
├ 野沢菜セット Eセット
├ 健康まるかじり宣言 Dセット
├ 信州の漬物詰合せ Fセット
├ 信州むらセット Iセット
├ 大臣賞詰合せ
├ 漬物樽詰め合わせ
├ 漬物詰め合わせ
├ 信州 松本の味セット
├ ようこそ「美し国」信州へセット
├ ようこそ「美し国」信州へ2セット
├ ようこそ「美し国」信州へ3セット
├ ようこそ「美し国」信州へ4セット
├ お漬物三昧セット
├ 水城おためしセット
├ 水城人気セット
├ 水城バラエティーセット
├ 古漬三品詰合せ
└ 信州の味噌漬詰合せ

慶弔・ギフト
(おすすめ詰め合せ)
├ 大臣賞詰合せ
├ 漬物樽詰合せ
├ 漬物詰合せ
├ 信州の味噌漬詰合せ
├ わさびセットA
└ わさびセットB 

信州うまいもの地域商品
├ 栗の渋皮煮
├ 甘酒(米こうじ)飲む点滴
├ 花まめ
├ 馬いカルビ
├ 牛たん燻
├ 信州の珍味 いなご
├ 信州の珍味 蜂の子
├ 信州の珍味 ざざむし
├ 山賊焼
├ 小布施堂 水栗羊羹
├ 小布施堂 栗鹿の子羊羹
├ 国産くるみ
├ 胡蝶庵 とろける生大福
├ りんごジュース
├ 国産蜂蜜
├ 信州名産 五平餅
├ いなご甘露煮
├ うなぎの笹むし
├ 小布施堂 栗かのこ
├ 信州名産 塩丸いか
├ 安曇野産コシヒカリ
├ 凍り餅 1連8個
★冬限定
├  信州名産 市田柿(袋)
└  信州名産 市田柿(箱)

季節限定商品
★夏限定
 下原スイカ
├ ブルーベリー
└ 山辺産デラウェア
★秋冬限定
├ 松本一本ねぎ
├ 安曇野産 マルイシの栗
├ 安曇野産 光月(桃)
├ 塩尻産 洋梨
├ 安曇野産信濃スイート
├ 安曇野産信濃スイート&信濃ゴールド
└ 安曇野産信州サンふじ
★冬限定
├ 信州山形産 長芋
└ 白雪(しょうゆの実)

漬けてよし、付けてよし
├ 薬味噌(やくみそ)
├ 水城のあじ味噌
├ 水城の旨み酒粕
└ 水城の生キムチのたれ

信州野菜の
無国籍惣菜100の提案

├ 鶏肉の味噌粕漬あぶり焼き(国産)
├ 鶏肉の味噌粕漬あぶり焼き(タイ産)
├ カジキマグロの味噌粕漬あぶり焼き
├ 松本一本ねぎのゆず味噌和え
├ 野沢菜ぎょうざ
├ 香味野菜のラー油漬
└ 激辛野沢菜にんにくラー油炒め

信州蕎麦

├ 純手打ちそば(榑木野)
└ 打ち粉たっぷり生そば

浅漬
├ きゅうり・人参・大根の味噌粕漬
├ セロリー浅漬
├ 浅漬長芋 しそ漬長芋
├ 浅漬長芋 わさび長芋
├ セロリー粕漬
└ セロリーたまり漬
夏限定
└ 味なす


漬物再発見シリーズ
├ 信濃むらさき
├ 辛み野沢菜
├ 信州野菜の信濃漬
├ 麺くい野沢菜
├ キムチチャーハンの素
└ きゅうり夫人

味噌漬
├ セロリの味噌漬
├ 山うどの味噌漬
├ 大根の味噌漬
├ 山牛蒡の味噌漬
├ 胡瓜の味噌漬
├ 茄子の味噌漬
└ 信州の味噌漬詰合せ

山菜の漬物
 ふき味噌わさび
├ きのこ
├ 乗鞍山菜
├ 山うどの醤油漬
├ わらびのたまり漬
├ ふきみそ
├ こごみの醤油漬
★春限定
├ 菜の花漬
└ ふきみそ(生タイプ)

梅漬
├ 信州小梅(塩漬)
├ かりかり味梅(塩漬)
└ 赤じそ梅(砂糖漬)
  野沢菜
ネット限定お得なセット
野沢菜(浅漬)
├ 醤油漬
├ わさび風味
├ たまり漬
├ 味噌仕込み
├ 野沢菜昆布
├ スチロール箱入
├ 醤油漬 450g・6袋
└ 野沢菜バラ漬(樽入)
野沢菜「蔵」造り

野沢菜セット
冬限定
├ 霜あび野沢菜
└ 野沢菜松前漬け

信州むらおやき
ネット限定お得なセット
●プレミアムおやき
 鶏ごぼう
├ BBQチーズ
 くるみ味噌
├ きのこピザ
├ チーズあん
├ さつまいも
├ やきそば
├ 肉・野菜ミックスカレー味
└ ねぎ味噌
●定番おやき
├ 野沢菜
├ 鉄火なす
├ 切干大根
├ ひじき
├ 五目豆腐
├ きんぴら牛蒡
├ かぼちゃ
└ あずき
●おやきセット
├ 信州むらおやき箱入りギフト
├ わけありおやき
└ 少し小さめのおやき

おこわ
├ 野沢菜おこわ
├ うなきゅうおこわ
├ 信州梅のおこわ
└ 笹おこわ

わさび漬
├ 手切りわさび漬
├ わさび漬
├ 味噌わさび
├ のりわさび
├ 梅わさび
├ わさびセットA
├ わさびセットB
└ 生わさびの醤油漬
季節商品
└ わさびの花の醤油漬

地大根
├ 信州地大根(小さめ)
├ 信州地大根(袋入)
├ 熟成地大根(袋入 )
└ 信州地大根(樽入)

信州奈良漬
├ 信州奈良漬(袋入)
夏限定
├ 白うり粕漬(3舟)
└ 白うり粕漬(徳用5舟)

やま仙漬
├ やま仙漬 リンゴ
├ やま仙 柚子漬
├ やま仙 桜漬
├ しそ巻き やま仙漬
├ やま仙漬 醤油味
├ やま仙漬 わさび風味
├ やま仙漬 キムチ
└ やま仙漬 コチュジャン

健康まるかじり宣言シリーズ
├ さわやか信州「若」大根
醤油漬
├ おらが村の「赤」かぶら
├ 甘辛しゃん「し」ゃん村
├ いちばん「星」大根 
  ◎醤油漬
  ◎キムチ
  ◎わさび風味
├ 青梗菜のピリカラ浅漬
└ 健康まるかじり宣言Dセット

開運堂
├ 真味糖
├ 銘菓 開運老松
├ 岳都三昧(がくとざんまい)
└ あづみの風情

その他の漬物
├ かぶとキウィのマリアージュ漬
├ 塩丸イカ海鮮漬
├ 塩丸イカわさび漬
├ 小カブの菊花漬
├ きゅうりの和がらし入りこうじ漬
├ 和がらし入りなすのこうじ漬
├ かつお牛蒡
├ たまり牛蒡
└ 貝柱粕漬け

その他の商品
├ 信州・水城 野菜茶漬 至高
├ おむすびころりん野沢菜
├ おむすびころりんわさび
├ 特選なめ茸
├ 元祖八幡磯五郎一味
├ 元祖八幡磯五郎七味
├ 青こしょう醤油
├ 塩麹ソース(ビン入り)
├ わさびのり
├ 杵つき生餅(白餅)
├ 杵つき生餅(豆餅)
├ 信州ほまれ味噌
├ そば茶
├ 地酒の酒粕
├ 虹ますの粕漬
├ 虹ますの味噌粕漬
 虹ますの甘露煮
 信州のあのごまアイス
└ 信吉くんとその仲間たち




 
 
商品のご注文は電話・ファックス・インターネットにて承ります。

■電話でのご注文

  (電話受付時間/午前9:00から午後6:00まで)

■FAXでのご注文

FAX専用注文用紙をダウンロードの上、ご送付お願いいたします。
FAX専用注文用紙はこちらから


●商品はクロネコヤマト宅急便でお届け致します。
●送料は、全国一律・お届け先1ヶ所につき普通便の場合756円(通常便・税込)です。
(ただし、沖縄・離島を除く)
クール便ご利用の場合、別途216円頂戴いたします。
「冷蔵便利用商品」、「冷凍便利用商品」を同時にご注文いただいた場合
お届け先が同じでも送料は2ヶ口分となります。
●お荷物の重量が15kgを超える場合、別途追加料金をご負担いただきます。
1ヶ所につき10,800円以上ご注文の場合1個口分送料無料。
「冷蔵便利用商品」と「冷凍便利用商品」を同時にご注文いただき1回の合計ご注文金額が
10,800円を超えた場合、お届け先が同じでも1個口のみの送料が無料となります。
システムの都合上、10,800円以上のご注文でも送料が加算されて計算されますが、改めてこちらから正確な合計お振込み金額をご連絡させていただきます。
ご不明な点はお問い合わせください。
送料込みの商品をご注文の場合、カートには送料972円を引いた金額が表示され、後から送料972円が加算されます。トータル商品表示金額となります。
配送方法が同じなら、他の商品を同梱していただいても送料が無料です。

●送料についてご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。


クレジットカード決済  お家使い、ご贈答、どちらでもお使いいただけます。
当店では、クロネコヤマトが提供するクレジットカード決済サービス「クロネコ@ペイメント クレジトカードサービス」を利用しております。 ご利用方法は、クロネコ@ペイメントの決済画面(SSL対応)にご利用されるクレジットカードの番号やお支払い方法を入力して頂くだけです。クレジットカード会社への請求は、商品の発送がヤマト運輸で確認された後に行われますので、商品が届かないうちに代金を引き落とされる心配がありません。

クロネコwebコレクト
クロネコ@ペイメント クレジットカードサービスをご利用いただけます。


【ご利用方法】
(1)ご注文時、お支払い方法で「クロネコ@ペイメント クレジットカードサービス」を選択。

(2)お客様のご注文後、当店より「クロネコ@ペイメントクレジットカードサービス」 決済ページのURLをeメールにてご連絡します。

(3)eメールに記載されている「クレジットカード決済ページのURL」をクリックします。

(4)クロネコヤマトのSSL対応クレジットカード決済ページが表示されます。ご注文情報をご確認の上、画面に従ってクレジットカードのご利用手続きをお願い致します。

(5)ご利用手続き(与信処理)完了後、お客様へ結果をお知らせするメールが送信されます。
   ※この時点ではまだ決済は確定していません 。

(6)商品出荷予定メールの送信、商品の発送となります(決済の確定となります)。




お家使いの場合は、ヤマトのコレクト便(代金引換)で送らせていただきます。
●お家使いの場合は、ヤマトのコレクト便(代金引換)で送らせていただきます。
お客様のお手元に荷物が到着した際に、配達員に代金をお支払いいただく方法です。
(事故の発生を防ぐため、ご了承をお願い致します)

コレクト(代金引換)手数料、配送先一箇所につき、5400円以上お買い上げで代引手数料無料。
5400円以下のお買い上げの場合は、代引手数料151円がお客様負担となります。
システムの都合上、代引き手数料324円が自動的に加算されますが、改めて計算した合計金額をお知らせさせていただきます。




ご贈答の場合、銀行振込または郵便振替でお願いいたします。
ご贈答の場合、銀行振込または郵便振替でお願い致します(前払いとなります)
ご注文後、当店からお送りする「お振込みご案内」メールで合計金額と振込口座をお知らせいたしますので、内容をご確認の上お振込みください。
振込手数料はお客様ご負担となります。ご入金確認後、商品を発送させていただきます

●卸・業務用商品の場合はカード決済は使えません。

お届け時期
原則的にご注文後一週間以内に発送いたします。
代金前払の場合、入金確認後1週間以内に発送いたします。
お届け希望日や、配達時間の指定も承ります。(ヤマト便の時間帯)



食品という商品の性質上、お客様のご都合による返品/交換はお受け出来ません。
万が一ご注文の商品と違う商品が届いてしまった場合や、商品の破損、傷みなどの品質上の問題があった場合には、商品到着後3日以内にご連絡下さい。その際の商品返送料は当社にて負担致します。
大変申し訳ありませんが商品の再送に関しましては、当社において不具合・不良商品の確認後の発送となります。ご返品頂けない場合は、当店にて不具合・不良商品の確認が出来ませんので、商品の再送をお受けする事が出来ません。
万が一お届けした商品に不具合・不良等がありましたら、お手数ですが下記住所宛てに返品ください。


〒390-0827  長野県松本市出川2-2-4 TEL.0263-26-2115
株式会社 水城漬物工房
 (担当/村田)